国際結婚夫婦の韓流日記@ブリスベン


by Ichurch_Taka77
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブリスベン街情報:新しいお店オープン!



先日、「やっぱりつぶれたあの店」という題名でつぶれたヨーグルトショップ

の事を書きましたが、 (この記事

先月あたりからでしょうか、その店があったセブンイレブンの右側に新しい店

が今日、オープンしました。

添付してあるのがその写真ですが、そうです、

今日、12月2日が開店記念日なのです。


が、写真のとおり、さすがはオーストラリアというよりアメリカもそうでしたが、

開店日でも“何事もなかったかのように”新しいビジネスが始まります。

このエリアは毎日通勤で通っているので今日の朝が初日なのは確かです。 

ほんと、この日を選んでオープンと言うより、“工事が終わったから、さあ始めよう”

と言わんばかりの開店の仕方です。(笑)

毎日見ていて、その工事過程を見ていましたら、

そろそろだろうなとは思っていました。


そして、開店記念セールみたいなのは“もちろん”ありません。

それはまるで、すでに1年くらいその場所にいるかのような振る舞いでした。


この新しい店は、他では見た事がないので、

新しい店又はフランチャイズなのでしょうが、

Pie faceというパイの店です。 


これを読んでいる方にパイショップと言ってご想像がつくでしょうか? 

オーストラリアに住んでいる人ならわかるでしょうが、パイと言っても、

ブルーベリーなどが入ってるお菓子のパイでなく、

ミートパイなどのランチで食べるものです。 

もちろんそのようなお菓子のパイも売っていましたが、

メインは朝食やランチなどで食べれるものでした。 


ミートパイに始まり、ソーセージロールなどいろいろなサイズのものがあり

それぞれに$2台から$5台までと、このシティーのど真ん中の位置にある店

にしては“普通の値段”でした。 さっそく、待ってましたとばかり朝、

通勤の際にソーセージロールを買いました。 


朝の何時に開店したのかは知りませんが、朝の9時頃に購入した私、

開店何人目の客なのでしょうか?「先着何名様に開店記念プレゼント」

なんてのは日本だけですからね。(涙)

ぜったいに私は10人以内に入っていると思うのですが・・・・・



さて、何事もなかったかのようにオープンした店で、

さりげなくソーセージロールを買った私、オフィスまであと歩いて

1分なのですが、“当然”それまで待てずに道の真ん中で立って食べました。 



「うまい!!」



おそらくアジアの食事に慣れてしまっている人には少々油っこい

かもしれませんが、西洋の食事に慣れている人には、おすすめの味でした。

そうえいば、私がアメリカにいた頃、こんな味をよく口にしていたかなって味でした。

値段も良い値段と思いますので、どうぞ、シティーにこられた際は朝食でも

ランチでもおやつにでもどうぞお試しあれ! 

ちなみに、カウンターの左奥には狭いですが座って食べれるテーブル

もいくつかあります。 


来週、私のオフィスのみんながそれぞれの用途で出張にでかけてしまい

1,2日僕一人という日があります。


いいさぼり場所、み~つけた!!!



f0080096_2028307.jpg

[PR]
by ichurch_taka77 | 2010-12-02 20:28 | コラム